リングフィットとフィットボクシングで引きしめて痩せたい

ここ数年で10キロ太りました。
顔の輪郭が変わった気がするなぁとは思ってたのですが、まさかの50キロ越え。
昨年冬に慌ててリングフィットを買いました。

リングフィットのおかげで、お腹がへこませるようになりました。
モモデプッシュばかりやって内転筋を鍛えたことにより、ちょっと力を入れるとお腹がへこみます。体育座りもできるようになりました(?)

しかし、リングフィットによる減少カロリーが30キロカロリーくらいだったので、これではゴハン1杯分にも満たない…と悩んでいました。

そこで知ったのが、switchソフトの「フィットボクシング」です。

リングフィットのように追加アイテムがいらない、コントローラーだけでできるフィットネスです。

有名な洋楽に合わせて ジャブ、ストレート、アッパーなど、様々な動作をしていくゲーム。毎日だいたい180キロカロリーくらい消費します。

リングフィット→フィットボクシングの順番がオススメ

買った理由が「リングフィットは筋トレ、フィットボクシングはダイエットに効く」というブログを見たからです。

なるほど、リングフィットは筋トレメインだからカロリー消費を重視していないのかと。
かといって、ダイエットだけじゃなくて、筋肉で身体を引きしめたかったので、両方やろうと思いました。

なかやまきんに君のYouTubeで知ったのですが、まず筋トレで糖分をなくしてから有酸素運動(フィットボクシング)をすることで、より早く体脂肪が燃焼されるのだそうです。


カラス乱入と17時の鐘というボケが楽しいYouTuberになっていました笑

実際、フィットボクシングをすると汗の量が尋常じゃないほどでてくるので、リングフィットどころじゃない。すぐさまシャワーを浴びたくなるので、
やはり順番としてはリングフィットが先のほうがよさそうです。

それにプラスしてプロテインを少しとるようにしています。
飲まないと筋肉痛がひどくてトレーニングどころじゃなくなるからです。
でも添加物結構入ってるから、本当はなかやまきんに君プロデュースのプロテインが買いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA