日々の暮らしを発信する、vlog系YouTuberになる方法

突然ですが、YouTuberデビューしました。
YouTuberといっても、日々の暮らしを動画化した「vlog」が中心です。
少しずつコツがつかめてきたので、いろいろまとめていきたいと思います!

▼私のチャンネルはこちらです
https://www.youtube.com/channel/UCcQwIIaNc39_XJ1A9XXs7Rg

vlogって?

vlogは、video blogの略で、いわゆる動画版ブログのことです。
そしてvlog系YouTuberは、一般的に「vlogger」と呼ばれています。

もともとは韓国で大流行しているジャンルですが、日本でも男女かかわらず多くの人が投稿していて、ユーザー登録者数は数万~数10万単位の人が多いです。

YouTuberというと、ヒカキンさんのように、毎回テーマごとに動画を作るエンターテイナーのイメージが強いと思いますが、日本のvloggerは一般人が多く、動画制作をしたことのない人も多数います。

芸能人では元AKB48の小嶋陽菜さん(こじはる)のvlogが有名です。

人気なのは、ルームツアー・カバンの中身・料理動画

vlogを観るのが好きなので、いろんな人のYouTubeを見るのですが、
視聴数でみると、人気のテーマはいくつかに絞られます。

①ルームツアー

お部屋の紹介動画です。家具の配置や小物のレイアウト方法など、投稿者それぞれのこだわりが見ることができて、とても楽しいです。
これから引っ越しを考えている人、一人暮らしをしようと思っている人、上京する予定がある人などから人気があるみたいです。

②日々のルーティーン

「モーニングルーティーン」と「ナイトルーティーン」に大きくわかれます。
朝は、起床~朝食~支度~出勤の流れを動画にしたもの。
起きて20分後に出勤している私にとって、あこがれのスローライフです。笑

夜は、帰宅~夕食~入浴後のスキンケア~寝る前の自由時間~就寝を動画にしたもの。時短レシピで料理したり、スキンケアのこだわりなどを見ることができます。

③カバンの中身公開

ファッション誌などでもよく企画されている、カバンの中身公開。
出勤カバン編と、休日カバン編に分けているひともいました。
職業別で検索できたりもするので、自分に近い人のカバンの中を見ることができます。

④料理動画(一番多い)

ほとんどのVloggerは料理をしています。
つくりおきおかずをつくったり、肉や野菜を冷凍ストックしていたり。
マネしたいアイデアもたくさんあります。

料理動画ってなんで飽きないんだろうと思うくらい見てしまいますね。

⑤カップル動画

同棲中カップルの動画は、別ジャンルになるほどファンが多いです。
カップルチャンネルしか見ない人もいます。

自分のYouTubeチャンネルを作る方法

もし自分のYouTubeアカウントを持っていない場合は、
まずアカウント作成を行います。
私はYouTuber用のアカウントを別途作りました。

右上にある自分のアイコンをクリック(タップ)し「設定」を選びます。
「アカウント」の画面になっていると思いますが、「チャンネルを作成する」を選択。名前やアイコンを登録して完了です。

動画撮影&編集につかったもの

Vloggerの方々のページを見てみると、 iPhone11を使っている人が多いです。
私は、撮影はSONY ビデオカメラ FDR-AX45を使っています。
スマホだと手ブレが酷くなってしまい…。

カメラにプラスで三脚も使って、徹底的に手ブレとおさらばしています。
三脚はESDDI カメラ三脚を買いました。折りたためるし軽いし使いやすいです。

動画編集ソフトは「Filmora9」(フィモーラナイン)を買いました。
説明書を読むのが苦手な私でも、カンタンに編集できます。
無料版もあるので、一度お試しあれ。→こちら

vlogを作ると、平凡な毎日が華やかになる

vlog制作、本当に楽しいです。
普段の何気ない、平凡な日常に、好きな音楽を付けられるからです。
(著作権の関係で、使用できるものに限られますが)

私の人生の目標の一つに、「日常に彩をつけること」があります。
文章を書くのが好きなものの、どうしてもモノクロの世界に閉じがちです。
読んだときに色が浮かぶ文章が書ければいいのですが、
それだけじゃなく、いろんな方法で、日常に色をつけたい。

その方法の一つが、この動画制作だったんだなと思います。

まだ手探りですが、これからもいい動画をたくさんつくりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA