ミニマリストとシンプリストって、どう違うの?

突然ですが、
あなたはミニマリストですか?
それともシンプリストですか?
いきなりすぎますね。笑

ひとり暮らしをはじめてから、
物を極力減らす生活をしているのですが、
この生活は「ミニマリスト」なの?「シンプリスト」なの?と思いまして。
せっかくの機会なので、調べてみることにしました。

ミニマリストは「靴はどちらか1足」、シンプリストは「好きなら両方」

ミニマリストのキーワードは「物」、
シンプリストは「気持ち」のようです。

たとえば、新しい靴を買ったとき、これまで履いていた靴をどうしますか?

ミニマリストは、物を極力減らすことで、豊かな気持ちになれる生き方。
なので、古いほうは処分する場合が多いです。
シンプリストは、考え方をシンプルにする生き方。
数にそこまで縛りがないので、どちらも好きなら捨てません

CHECK
・物を減らして気持ちを楽にするのがミニマリスト
・気持ちを楽にするために行動する(例:物を減らす)のがシンプリスト

「楽しく毎日を過ごしたい」という気持ちは同じ

どちらがいい、悪いというのはなくて、
その時の気持ちに合わせて使い分けるのがいいのかなと思いました。

「こういう生活がしたい」という理由で物を増やすこともあるし、
部屋が散らかって気になるから、断捨離することもあります。
両方のいいとこどりです。

気楽に、というか、自分に正直に生きたい。
だた、それだけなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA