自分流にアレンジできる手帳、バレットジャーナルに挑戦!

こんにちは。ひつじです。

私は手帳が長続きしません。
やるぞ!と意気込んで買うのですが、数か月後には真っ白に…。

毎日使うものなので、少しでも納得いかない部分があると、続かないんです。
それに、何も書かないページがでてきて、もったいないと思ってしまうし。

悩んでいたところ、
バレットジャーナルという手帳術があることを知りました。
これなら続けられそう!と思ったので、さっそくトライすることにしました。

バレットジャーナルって?

バレットジャーナル(Bullet Journal)とは、
好きなノートに、カレンダー、予定、目標などを作成し、
自分の頭をスッキリさせていく手帳術のこと。
海外で大流行し、日本にもやってきたのだそう。

向いている人
・やりたいことがありすぎて頭が整理できない
・手帳など紙に何かを書くのが好き
・計画的に自分を高めていきたい

好きなことだけを1冊にまとめられる!

いろいろ調べてみたのですが、「こういうページをつくりましょう」という内容が本当に膨大。まとめるだけでひとつのWebサイトができそうです。

ただ、要するにこういうことなのかなと思いました。
・自分の頭の中を、全部出すことで整理できるようになる。
・整理することで、自分の目標が明確になり、計画的に動けるように。
・自分がどういう人間なのかが、わかるようになる

あとは、箇条書きで完結に、というのがルールのようです。

バレットジャーナルをつくりました!

バレットジャーナルづくりに推奨されているノートがいろいろあるのですが、
実際に手に取ってみると、紙質や表紙の質感がどうしてもしっくりこない。
なので、ノート選びから自分の「好き」にこだわりました。

◇使うもの◇
・ 手帳用ノート<B6変形判> ドット罫 (ミドリ)
・マスキングテープ白(無印良品)
・マスキングテープ柄(セリア)
・ハイテックC 0.4mm(PILOT)

ミドリの手帳用ノートは、オンライン限定販売の5冊セット。
送料がかかるものの、1冊200円ちょっとです。
A6・B6・A5(いずれも変形判)の3サイズあり、購入したのはB6変型判です。
サイズなどはこちら↓

内容表紙/紙製
中紙/48ページ(MD用紙ホワイト:ドット罫)×5冊
製本/ステッチャー製本
サイズパッケージサイズ/H175×W120×D30mm
本体サイズ/H169×W114×D3mm

MD用紙が大好きなんです。
書き心地最高。
購入はミドリのオンラインストアにて。

私のバレットジャーナルはこちら!

▼表紙
 筆記体のようなもの(笑)

▼左は記号一覧、右はカレンダー
 記号一覧はバレットジャーナルの基礎らしいのですが、
 次回からは無くてもいいかもしれない…。

▼ゴールとウィッシュリスト
 ゴールは目標をジャンル別に書くページ。
 本業と副業があるので「JOB」は二種類。
 ウィッシュリストには夢や願い事を書くそうです。

▼読んだ本、見たアニメ・映画のまとめ
 一言感想を添えようかなと

▼誰かにもらった嬉しいことと10月表紙
 褒められたことを書こうかなと

▼ウィークリーページ
 上にスペースが余ったので、今月の目標を書く予定。
 ウィークリーページは、左に食べたもの、右にTODOリストを

▼毎月の振り返りと、観にいったイベンド一覧
 KPT方式で振り返り。KPTについてはどこかで書きます。
 イベント一覧は、チケットを貼って一言感想を

3日坊主にならないよう、がんばります!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA